こぼれる光はステラ(星)のごとく 都会人に届く、やすらぎの光景

都会に生きる私たちにとってやすらぎを感じるもの…。
星空の光が縁遠いものとなってしまった今、夜の帰宅時、自宅の窓からもれる光にほっとすることはありませんか。今回ご紹介する施工例は、デザイナーズ賃貸マンションの「STELLA」。ひとつの建物の中にタイプの異なる4種の部屋を積層した、個性豊かなデザインの集合体です。弊社は同物件で、施主様の住まいに対する思い、設計者様の空間に対する思いを、光・照明というツールを通して実現するお手伝いをいたしました。

(右)株式会社tomo・コーポレーション オーナー大島智裕様ご夫妻
(中)有限会社ISM ASSOCIATES 代表取締役 佐山敏彦様
(左)弊社担当 特販課 係長 森脇清文


賃貸マンションの選び方を変える スタイルのある住空間の完成

兵庫県中西部、播磨灘(はりまなだ)に面する姫路市。その中心となる姫路駅から徒歩5分、自然豊かな姫路城も徒歩圏内という恵まれた立地を誇る、都心の賃貸マンション「STELLA」。施主様である株式会社tomo・コーポレーションの大島様、設計を担当された有限会社ISM ASSOCIATESの佐山様をまじえ、同マンションにおける「暮らし、光の役割」についてお話しいただきました。

…まず最初に、施主様がマンションご提案に際し、お考えになられたことから伺えますか。

株式会社tomo・コーポレーション オーナー大島智裕様と奥様の知子様

大島様
 姫路駅前であるここは公共交通・車のアクセスはもちろん、暮らしに便利な数々の施設も充実しています。また少し路地を入れば、昔ながらの面影ある街並みも残っています。そんな好立地と姫路という土地柄を考えながら、今までの賃貸マンションのイメージにとらわれない 「プラスα」を意識した物件をつくりたいと考えました。

…「プラスα」というのは、具体的にはどのようなことですか。

大島様
 従来の賃貸マンションのお客様は、「家賃」と「間取りと広さ」を基本条件として選ばれていました。しかし、それはあくまで供給する側の論理であって、お客様の住空間への理想を無視したものです。そこで、基本条件にプラスαの付加価値をつけ、"住まう人のライフスタイルに合った、スタイルのある住空間"を提案することで、賃貸マンションの選び方を変えたいと考えたのです。

…そんな施主様のご意向を受け、佐山様はどのような建物をプラン設計されたのでしょう?

有限会社ISM ASSOCIATES 代表取締役 佐山敏彦様

佐山様
 新しいスタイルを提案しながら、姫路という街に馴染む建築物でもありたい。だから時代の先を行き過ぎるのではなく、一歩先、半歩先を見据えたデザインを志しました。街中でありながら、光と風にあふれる自然派の生活が出来ることもポイント。それらをベースに、大島様の「スタイルのある住空間」を実現すべく、内装は「POP(ポップ)」「MODERN(モダン)」「DECORATIVE(デコラティヴ)」「CHIC(シック)」の4パターンを創り、選べるイメージにより、お客様が自分にあった生活スタイルを演出していただける様にしました。住生活をより積極的にエンジョイしていただけるよう、アウターリビングとして姫路の街を見渡せる屋上スペースも整備。もちろん賃貸マンションでありながら、分譲マンションと比較しても引けを取らない設備やセキュリティを完備しています。

住まう空間を表情豊かに包む 光環境のデザインが感動生活を創る

…フジワラ様はマンションの施工コンセプトを受け、どのような照明プランを考えられましたか。

特販課係長 森脇清文

森脇
個々のスタイルをどう光で演出するか。4つのテーマでデザインコーディネートした部屋があり、住まう空間を明確にイメージして選べることがコンセプトですから、部屋のシンボリックな照明は慎重に選びました。その他の照明は、都心のマンションという限られた住空間を出来る限り広く、有効に使っていただくため、視線を遮る照明器具は見せずに、光をどう見せるかにこだわりました。

…光の見せ方へのこだわりというと?

森脇
お部屋に広さを感じてもらえるよう、均質にただ明るくするのではなく、明暗をつけて立体感を強調しました。天井を照らす間接照明をつけることで、空間に奥行き感を持たせ、広がりのある印象を持たせました。また天井面に光を一旦バウンドさせると、柔らかい光だけが広がりますので、その光の"たまり"によって空間を効果的にデザインできたと思います。

…各部屋のシンボリックな存在となるペンダントライトはどのようなものをチョイスされたのですか。

MODERN(モダン)をテーマにした部屋にはシルバー&ガラスのスクエア照明を自然光とのマッチングも考慮したライティングプラン

森脇
真っ赤な玄関ドアや壁が印象的な「POP」は住まいにこだわるキャリアウーマンがターゲット。そこでこちらは赤が映える光を放つ、球体ガラスの照明器具を選びました。30代後半のお洒落なビジネスマン向け「MODERN」はシルバーとガラス素材でできたシャープなイメージの照明を、もう少し年上の男性を対象とした「CHIC」は温かみのある木をあしらった照明にしました。「DECORATIVE」は部屋の演出を邪魔せぬよう、シンプルながらゴージャスな印象のシャンデリアを設置しています。
大島様
センスのある、素晴らしいチョイスでしたね。お客様にお部屋を案内するとき、ダイニングのペンダントライトは最初に目に入る重要なツールです。フジワラ様が生活シーンをイメージできる照明をプランしてくださったおかげで、実際に賃貸契約して入居されたお客様は、私が予想していた通りの方ばかりでした。
森脇
また共用部分には、出来るだけメンテナンスに手間のかかるものは避け、LED照明を用いました。寿命が長いので取り替えの手間が省け、消費電力が少ないので省エネ、虫を寄せ付けないなどのメリットがあります。
大島様
メンテナンスが楽なのは、お客様はもちろん、ビル管理者としても大いに助かりますね。

わが街へ帰ってきた安心感 わが街を変えていく光の力

佐山様
見せる照明、見える光、個々の部屋の照明はもちろん、建物全体としての光の見え方にも満足しています。よく外からマンションをみたとき、白や黄色、明るい、暗いなど、光の種類がバラバラで建物としてのデザイン性に欠けることがあるのですが、「STELLA」では必要最低限の照明器具は設置済みですから、外から見たスタイルも美しいと思いますよ。
大島様
日が暮れてからこの建物を見たとき、窓からこぼれる光の美しさに感動しました。マンション名の「STELLA」とは、イタリア語で星を意味するのですが、まさに星のようにキラキラと輝いて。自宅に帰る道すがら遠くよりこの光を見て、皆さんどれほど安心し、ホッとされることでしょう。
森脇
外観は街のイメージ、姫路の印象にもつながるものですからね。
佐山様
フジワラ様とは20年以上のお付き合いがありますが、考えられる多くの照明手法を検討し、その可能性を否定せず自由に発案してくださいますので、とても楽しみです。そのなかから私のプラン・その他の条件に合わせて絞り込んでいかれる手法がまた見事。全体を考慮したコーディネートがすばらしく、こちらの希望を200%実現してくださるので助かりますね。個々の空間に合う照明をぴたりと探し出されてくる情報力、時代の求める省エネ・エコ対策などにも配慮された提案力…、照明のことはフジワラ様に任せるのが一番だと思っています。
大島様
私の思いを表現した面白い物件が完成しました。それもISM ASSOCIATES様、フジワラ様のお力があってこそ。今回の成功をスタートに、今後も両者のお力をお借りして、姫路に人を集める力を持つ、新しい賃貸物件を提案していければと思います。
森脇
大島様、佐山様のご意向に添えた照明がご提案できたとわかり、私も安心いたしました。

今後ともよりよき空間をつくるパートナーとしてお選びいただけますよう努めてまいりますので、ぜひ、よろしくお願いいたします。

STELLA 照明PLANNING POINT

空間に奥行きをもたらす明暗演出・器を見せずに、光を魅せる・スタイルを表現するシンボリック照明

他のFuw Style Magazineへ >>


Fuw Style Magazine

メールでのお問い合わせはこちら

よくあるご質問


ページの先頭へ