「シーリングファン」・「インテリアファン」について

「シーリングファン」・「インテリアファン」について

寒さもいよいよ厳しくなり、本格的に冬到来という感じがする今日この頃です。

暖房機器もフル活用する時期でもあります。

 

そのような中、今回はシーリングファンを紹介したいと思います。

 

 

 

シーリングファンというと装飾的にお洒落なイメージが先行してしまいます。

 

しかし、本来は冷暖房の効率を高めるエコ機能商品です。

冷暖房機器と併せて使うことによって温度のムラがなくなり冷暖房効率がUPします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に温度のムラが起こりやすい吹抜けの空間などでは効果を発揮します。

 

ただ、ここで注意することが床から4.5m以内に機器を取り付けしないと効果を発揮しないということです。

 

吹抜け空間や天井の高い店舗では注意が必要です。その際は各メーカーから天井からの延長パイプが発売されておりますので併せて取り付けすることをお奨めします。

 

 

 

 

 

 

 

冬場は夏場より電気の使用量があがると言われる中、シーリングファンによって冬季をエコに過ごされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コラム

メールでのお問い合わせはこちら

よくあるご質問


ページの先頭へ