バーチカルブラインドについて

バーチカルブラインドについて

厳しかった夏の日差しも和らぎ、朝夕日毎に涼しくなってきました。

季節の変わり目は風邪などひきやすいと思いますので、皆様体調管理には気をつけてくださいね。

 

 

さて、今回はバーチカルブラインドについてのお話をしたいと思います。

 

 

 

皆さんがイメージしているブラインドとはどのようなものでしょうか?

おそらく、事務所などについている横型のブラインドを想像するのではないでしょうか。 これは正式には「ベネチアンブラインド」と呼び、イタリアのベネチアで生まれたことからそう呼ばれています。

 

 

 

 

 

一方、「バーチカルブラインド」は布などでできた細い帯状のスラット(羽根)を垂直(バーチカル)に並べて
取り付けたブラインドで左右に開閉するタイプです。

 

 

 

 

普通のブラインドと同じように、スラットを回転させることで、日照や視界をコントロールすることができ、 開閉操作が手軽でスラットは左右もしくは片側に寄せてたたむことができるので、出入りするときに全開に しなければならない普通のブラインドと比べれば、掃き出し窓など出入りの多い窓には重宝ですね。

 

高さのある大きな窓などに適していて、垂直にまっすぐなラインをもつため、室内にシャープでモダンな印象を 与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

更にこのバーチカルブラインドは・・・

 

 

 

レース生地をつけることができたり・・・

 

スラットのデザインを選ぶことができたり・・・

 

一枚一枚のルーバーの色柄を組み合わせることができたりと・・・

 

 

 

 

 

ちょっとブラインドに対するイメージが変えてみてはいかがでしょうか?

 


弊社ではこんなこだわりのブラインドをお客様のご要望に沿った形でご提案させていただきます。

 

 

 

コラム

メールでのお問い合わせはこちら

よくあるご質問


ページの先頭へ